鎌倉後期の刀剣

鎌倉後期の刀剣

鎌倉後期の刀剣 鎌倉後期になると、作刀研究推進のために各地から名工が招聘されることになり、粟田口派や福岡一文字派、新藤五郎光など各派閥が鎌倉へ定住するようになり、様々な作風の刀が作られました。
この時期になると流派ごとの作刀方式にまとまりができてきたため、その出身地により刀剣の種類を分類することができました。
そこで出てきたのが本阿弥一族で、彼らは刀剣の研磨とそれらの鑑定を生業としていました。
本阿弥一族は大和・山城・備前・美濃・相模の5か国の作刀方式のことをまとめて5箇伝と呼んで整理するのに加えて、5か国の作る刀にはそれぞれ地鉄や鍛え方、現れる刃文に独自の特色があったために、それぞれを山城伝や相州伝などと称することにしました。
その後大正から昭和にかけて本阿弥一族の子孫が体系的に鎌倉後期の刀剣を分類し、体系的に整理したものが現在も残っています。
この時期には2度の元寇や政治体制の崩壊などの動乱期であったため、日本刀の需要はさらに大きくなっていき、日本刀の形も幅がより広くなり元幅と先幅の差が小さいために、大きな威力が出る刀が多くなっていきました。

南北朝時代の刀剣

南北朝時代の刀剣 南北朝時代は政治的に不安定な時代であったため、刀工が十分に刀剣を作る環境がなく、鎌倉時代に比べると種類が少なくなっています。
ほとんど装飾や細工が施されていないものが多く、大太刀や野太刀といった大振りな刀が多いです。
この時代の刀剣は元来大太刀であったものを後世において名長さが調節されて打ち刀とされているものが多いです。
この時代の太刀は長さが3尺の約90センチあるという長大なもので、身幅が広く長いですが、重さを軽減するために重ねを薄く作りこんでいます。
また刀身に沿って溝を彫ったものが多く、これも少しでも軽くするための細工と考え垂れています。
刀工の中では備前国の兼光一派の作品が有名となっており、特に刃文に伝統的な丁子乱れではなく互の目乱れという半月形の文様を使っている点が特徴的です。
この形式は室町時代になってからの長船一派の刀工へ影響を及ぼしました。
天正年間には、織田信長がこの時代の太刀を秘蔵の太刀として所有して新しく打ち直したものもあり、それらは天正磨上と呼ばれて名刀とされています。

新着情報

◎2017/10/31

刀剣買取店の査定
の情報を更新しました。

◎2017/7/25

品揃えの豊富さ
の情報を更新しました。

◎2017/5/23

刀剣「天羽々斬」について
の情報を更新しました。

◎2017/2/14

刀剣が一番活躍した時代
の情報を更新しました。

◎2017/1/27

安土・桃山時代の刀剣
の情報を更新しました。

「刀剣 鎌倉」
に関連するツイート
Twitter

鎌倉住人って短刀 刀剣乱舞に実装されてほしい

一文字の美(1993年) 平成5年に刀剣博物館で展示開催された時の図録です。備前刀の二大流派である一文字派と長船派、鎌倉初期、一文字派の祖とされる則宗をはじめ古一文字、鎌倉中期の吉房、助真、吉平ら福岡一文字派、鎌倉末期に栄えた吉岡一文字派の作など36口が展示されました。 pic.twitter.com/7PqOwHPa9r

Twitter刀剣・日本刀 鋼月堂@kougetsudo

返信 リツイート13 昨日 16:45

鎌倉時代なので倶利伽羅峠やら源義経やら刀剣乱舞要素目白押しなんですが源氏の重宝の出番はまだです?弁慶は?

Twitter井傘歩☔@陽の光が足りない@YumaZatta0818

返信 リツイート 昨日 12:21

RT @sekikaji: 宝刀展の見所は、 ①鎌倉時代(13世紀)の「古青江」「古備前」の奉納刀を展示。 ②関において、室町時代(16世紀)から現代まで続く、刀剣奉納(宝刀)の歴史がよく分かります。 ③小烏丸造りの太刀や、片切刃造りの刀、約5cmの身幅の豪荘な刀など、バリエー…

RT @katana2018kyoto: Ⅳ京のかたなの隆盛(鎌倉後期) 山城鍛冶が地方に与えた影響とは?粟田口派に並ぶ名門・来派とその系譜につらなる刀工群の作品を紹介。 【Ⅳ章注目の刀剣】刀 銘 九州肥後同田貫上野介(九州国立博物館 画像提供:九州国立博物館・落合晴彦氏撮影)…

...なんで「刀」っていうか知っとる?」 松尾  「え?知らないです。」 和氣  「調べてみて!」 --------------------------------------------------------------- 刀は、「片(かた)+刃(な)」で、「かたな」と呼ばれるようになった。 日本は刀剣類の中でも、片刃が発達して使われていたことから 両面に刃が付いている「諸刃(もろは)」の太刀ではなく、 片方のみ刃が付いた「片刃(かたな)」から「刀」になったと考えられる。 (URL: より一部抜粋...

RT @katana2018kyoto: Ⅳ京のかたなの隆盛(鎌倉後期) 山城鍛冶が地方に与えた影響とは?粟田口派に並ぶ名門・来派とその系譜につらなる刀工群の作品を紹介。 【Ⅳ章注目の刀剣】刀 銘 九州肥後同田貫上野介(九州国立博物館 画像提供:九州国立博物館・落合晴彦氏撮影)…

RT @katana2018kyoto: Ⅳ京のかたなの隆盛(鎌倉後期) 山城鍛冶が地方に与えた影響とは?粟田口派に並ぶ名門・来派とその系譜につらなる刀工群の作品を紹介。 【Ⅳ章注目の刀剣】刀 銘 九州肥後同田貫上野介(九州国立博物館 画像提供:九州国立博物館・落合晴彦氏撮影)…

Twitter戸成ヒ原稿ナ@月末まで低浮上@hina_kaz

返信 リツイート 10/13(土) 19:50

返信先:@rois_gbf 国宝刀は南北朝期以後の刀はありません。また、重要刀剣指定も同じように南北朝より古いものが多いです。我々お宝名刀発掘隊としては(笑)ハハ まず姿を覚えて下さい。姿がよく状態の良い物を発掘するという事です。今回特別に鎌倉中期~室町初期のを並べました。このような姿の物を探しましょう♪ pic.twitter.com/NLqpV28cjQ

Twitter濱本 藤四郎源雄麿@tooru2014

返信 リツイート 10/13(土) 13:49

日本刀はやっぱり鎌倉時代のが一番好きですねー(刀剣博物館にて)